明生学園は、山梨学院短期大学・山梨県立大学・帝京学園短期大学の保育士養成及び教員実習の指定施設になっております。他の県内大学、短期大学、専門学校の実習も行っておりますので希望の方はご相談ください。
なお、県外大学、短大、専門学校の実習は現在受け入れておりません。
実習に関しては下記の『実習要項』を参考にしてください。

 

実習要項

1.実習開始及び実習終了について

実習の初日は午後4時からです。
車で来園する場合は2台か3台で来てください。
実習終了日は午前10時までです。

2.服装

質素で活動的な服装とします。児童がうらやむような物は身につけなでください。(指輪、ピアス等のアクセサリー・マニュキュア、髪染め等)
必ず胸に名札をつけ、平仮名で名前を書いてください。 履き物については、上履き・外履きを用意してください。

3.持ち物

洗面用具、パジャマ、シーツ、枕カバー(タオル可)、上履き、外履き、筆記用具、印 鑑、健康診断書、細菌検査書、目覚まし時計(各部屋一つ)、その他必要と思われる物。 なお実習に関係ないラジカセ等は禁止です。携帯電話は、持ってきても構いませんが、実習中は所持せず宿舎に置いてきてください。

4.食事

朝食、昼食及び夕食は児童と同じものを食べます。
朝食200円、昼食200円、夕食300円の食数分を徴収しますので、実習終了の前日に事務所に納めるようにしてください。

※食費は変更する場合もあります。

5.金品

必要以上の金品は持ってこない。(食費、交通費、予備費程度でよい)
実習中は宿舎に置いてくる。また児童に金品を渡さない。

6.実習期間・時間

実習生の実習期間は、原則として2週間以内とします。実習時間は、午後2時から9時とします。

※時間は行事等で変更になる場合があります。

7.休憩・外出

休憩時間の外出は、昼食時間(A11:00〜P1:00)を除いて原則として禁止します。事情により外出を担当の職員の了解のもと許可する場合もあります。

8.守秘義務

実習を通して知り得ることができた秘密は絶対に他に漏らさないようにしてください。

9.責任者

実習生の中から責任者を一人決めます。宿舎の鍵の管理や諸連絡をしてもらいます。
午後の実習の場合鍵は施錠後低学年担当の実習生に渡してください。

10.レポート
 
所定の用紙に書いて、実習終了2週間後に提出して下さい。そのときに日誌をお渡しします。持参できない場合は郵送でも結構ですが返信用の封筒に宛名を書き270円切手を貼ったものを同封して下さい。日誌を返送します。

12.その他
 
実習をするのに支障を来すような病気や事故があった場合は速やかに担当職員に報告するようにしてください。